宣伝トラックドットコムはトラック広告・アドトラック・広告宣伝カー・車体広告の業界最安値に挑戦します!!全国各地のご依頼を承ります。

HOME > 【車両について】 > 4トン内照式"ANDON"トラック

車両について 4トン内照式"ANDON"トラック

弊社での取り扱い車両は、4トン内照式トラックですが、その他内照式アドワーゲンや、2トン内照式トラック、ラッピングバス等、ご協力会社にお願いし、手配する事が可能ですので、お気軽にご相談下さいませ。
光のインパクトで勝負!『あんどんトラック』 許される範囲内で、最大限の光量を放ちます。

街中で、住宅街で、「あんどん」の灯のように人目を惹きつけます

大きさは4トントラックとかわりませんが、こちらは、夜間走行時にサイドスカート部分も光らせて走行する事が可能です。まさに、街中の『あんどんの灯』のように人目を集めるアドトラックです。
広い広告面が明るい光を放ちながら走行する姿は、想像以上のインパクトがあります。街中はもちろん、走行中のドライバーや、対向車のドライバーにも広告をアピールする事が可能です。
秋〜冬にかけては日が落ちるのが早くなりますので、夕暮れからのプロモーションを重視される案件であれば、あんどんトラックでのプロモーションが最適です。さらに、良質な音響システムから流れる音楽を流せば、より効果的なプロモーションが出来る事でしょう。

光らせる仕組みとしては、荷台部分に光透過性のあるFFシートを使用し、夜間はシート裏に設置したライトを点灯する事により、広告面が浮かび上がってくるバックライト方式をとっています。FFシートは、フレキシブル・フェイスといって内照式の車両広告に最適なシートです。電飾用塩ビシートとの大きな違いとして、シートを貼るためのアクリル板が必要ありません。その分コストを下げる事が可能となっています。アクリル板が無い分、柔軟・軽量なので安全性も高く、取り付けも簡単です。引裂強度、 耐水性も抜群で、アクリルの電飾看板等に比べて柔軟且つ軽量なので安全性も高く、取り付けも簡単といった特徴があります。

広告サイズ

■車体スペック(全長9.2m・高さ3.8m・幅2.5m)
側 面 媒 体 W7,095mm×H3,130mm(内照式FFシート)スカート一体
背 面 媒 体 W2,305mm×H2,540mm(内照式FFシート)
正 面 媒 体 W2,305mm×H1,130mm(内照式FFシート)
正面エンブレム W1,900mm×H20mm(光沢塩ビフィルム・ラミネート) ※オプション設定
天 面 媒 体 W7,265mm×H2,475mm(光沢塩ビフィルム・ラミネート) ※オプション設定
音 響 装 置 ALPINEヘッドユニット+屋外用BOSE4連スピーカーシステム+ウーファー ※オプション設定
アドトラック利用例はこちらアドトラックギャラリーはこちら
お問い合わせ
宣伝トラックについて 車両ラインナップ 宣伝トラックのこだわり その他サービス 運行までの流れ ギャラリー お役立ちコンテンツ
[営業時間]9:30~18:00
[定休日]土曜・日曜・祝日
弊社が選ばれる5つのポイント 弊社が選ばれる5つのポイント 弊社が選ばれる5つのポイント 弊社が選ばれる5つのポイント 弊社が選ばれる5つのポイント 弊社が選ばれる5つのポイント
詳しくはこちら
ラビット車検 横浜・横須賀の格安車検
このページのトップへ